会社案内

company

健康経営宣言


1. 株式会社シバタ 健康宣言
当社の経営理念には、「あらゆる環境の変化に対応出来る体質と潜在力を持つ組織化された優良企業を目標」とし、「顧客の信頼に応える営業・製品政策を確立し、伝統ある株式会社シバタの社員たる事に誇りを持ち、福祉社会建設に、又地域社会発展に貢献する事を期する」と明記されています。
そして、当社が目指している会社像とその実現に向けて、健康維持・増進を目的に、「健康宣言」を致します。

 
2021年6月5日

代表取締役社長
針谷 功

~社員も家族も笑顔になれる会社~

株式会社シバタは
  • みんなが明るく楽しく働ける会社

  • みんなの心も生活も豊かになる会社

  • 社会に役立つ会社

  • 100年続く会社

  • 社員も家族も笑顔になれる会社

  • 長く働いていたい会社

を追求していきます。

これらの持続実現のためには、社員一人一人が健康であることが不可欠であります。
そのため、株式会社シバタの社員全員の、心身の健康維持・管理に努めます。

 

~健診を100%受診します~

  • 健診結果の活用をします。

  • 健康作り環境を整えのます。

  • 「食」に取り組みます。

  • 「運動」に取り組みます。

  • 「禁煙」推奨に取り組みます。

  • 「心の健康」に取り組みます。


また、制度や物理的環境だけではなく、社員同士の「感謝、思いやり、愛情」を育む、活気ある健康な職場づくりを実現させます。

2. 健康経営体制
  1. 代表取締役社長を『健康経営責任者』とし、目的達成の為の最終意思決定を行います。担当役員は『健康経営推進責任者』となり、その指揮下のもと、総務部内に『健康経営推進チーム』を設置、課題解決、健康経営企業推進の企画・立案を行います。
  2. 健康経営推進チームはコンプライアンス委員会や各種会議体と情報の共有化を図り、各事業所の責任者や社内掲示版・メール等を通じて、全社員へ情報を発信していきます。
  3. 外部機関(産業医・協会けんぽ・健康管理システム等)と連携して進捗管理分析を行い、検証結果を速やかに社員へフィードバックし、継続的な健康維持支援を行っていきます。
今後も実効性のある体制により、社員の健康維持・管理を実施していきます。
以上
このページのトップへ